【フィギュアの箱などに大活躍!】シール跡のベタベタをきれいにする専用消しゴムのレビュー【おそうじ消しゴム】

はじめに

フィギュアの箱にテープで封がされている時ってどうしていますか?

大体この2つの方法が多いと思います。

  • テープを剥がして開ける
  • テープをはさみやカッターナイフで切って開ける

中でもテープを剥がして開ける場合はシールの跡が残るってしまうことも多くベトベトして不快ですよね。

私もS.H.Figuartsやfigmaの開封時にいつも悩まされていました。

今回はシールの跡を楽に消せる消しゴムを見つけたので紹介します。

おそうじ消しゴム

そんななか偶然見つけたのがこの「消しゴムメーカーが作った おそうじ消しゴム シールのベタベタ用」です。私はジュンク堂で偶然見かけました。

長い商品名ですが、この「おそうじ消しゴム」は用途に合わせて全6種類が発売されています。

今回紹介する「シールのベタベタ用」はそのうちの1つで、他に「スニーカーの汚れ用」「上履きの汚れ用」「壁の汚れ用」「水まわりの汚れ用」「ホワイトボードの汚れ用」があります。

要するに日常生活で発生する汚れに特化した消しゴムシリーズということになるのですが、この「シールのベタベタ用」に関してはホビー生活においてかなり重宝すると感じました。

「日常のちょこっとお手入れ」をお手伝いするおそうじ消しゴムシリーズ。
消しゴム感覚でこするだけでおうちや身の回りのお手入れができます!
壁、水回り、スニーカー、上靴、ホワイトボード、シールのベタベタなど、それぞれのお手入れに最適な消しゴム生地。
溶剤などを使わない安心・安全なおそうじツールです。
【シールのベタベタ用消しゴムCE】
・ゴムの力でのり残りやベタつきを絡め取る
・溶剤を使わないからツンと鼻につく、嫌なニオイなし

商品説明

メーカー名 シード
価格 297円(税込)

シード シールのベタベタ用消しゴムCE H-CE-SH

シード シールのベタベタ用消しゴムCE H-CE-SH

216円(02/27 19:58時点)
Amazonの情報を掲載しています

使ってみた

使い方は簡単!普通の消しゴムを使うのと同じようにシール跡をこするだけです。

「S.H.Figuarts ウルトラマン -降着時Ver.-(シン・ウルトラマン)」のパッケージで実験してみます。

すでにハサミでテープをカットして開封していましたので、まずはこのテープを剥がしていきます。

テープを剥がすとこのとおり、シール跡がしっかりありました。触るとベタベタしてすごく気になります。

発売から半年程度しか経っていないものでもこんなに跡が残っているんですよね。

それではおそうじ消しゴムでこすっていきます。軽めの力でゴシゴシ……

本当にきれいになりました。

商品の使い方には「本体についた消しカスと汚れはちぎり取り、常に新しい面を使用してください」と書かれていましたが、この程度なら本体も汚れずに消しカスも簡単にまとまってくれたので後処理はとても楽でした。

続いて残りの面も処理しました。完全に跡がなくなりましたね。

以前にもMONO消しゴムなどでシール跡を消したことがあるのですが、今回ほど楽にはきれいにできなかったり、パッケージを汚してしまうこともあったので、ここまでスムーズにのり跡を処理できたことには驚きました。

まとめ

さすが、専用を名乗っているだけあって抜群の効果でした。

フィギュアの箱を大切に残すタイプの人には特にオススメしたい一品です。

今回はフィギュアのパッケージで試しましたが、ガンプラのシールやマスキングを剥がすときに残ったベタベタにも使えそうです。

これ1つでも長持ちしそうですが、使い切ったらまたリピートしてみようと思います。

最後に、今回使用したものは「消しゴムメーカーが作った おそうじ消しゴム シールのベタベタ用」でした。

最後まで記事を見ていただきありがとうございます。

シード シールのベタベタ用消しゴムCE H-CE-SH

シード シールのベタベタ用消しゴムCE H-CE-SH

216円(02/27 19:58時点)
Amazonの情報を掲載しています