figma 城ヶ崎莉嘉 レビュー

プレミアム バンダイ

大ヒットソーシャルゲーム『アイドルマスター シンデレラガールズ』より、「城ヶ崎莉嘉」が制服姿で登場しました。

スムーズ且つキチッと決まるfigmaオリジナル関節パーツで劇中のあらゆるシーンを再現できます。

要所に軟質素材を使う事でプロポーションを崩さず可動域が確保されています。

表情はおしゃまな「ウィンク顔」とキラッキラの「笑顔」にくわえ、しんけんっ!な「得意顔」が付属しています。

さらに「カブトムシ」や「クマ耳カチューシャ」、「大人メモ」が付属しています。

さまざまなシーンを可能にする可動支柱付きのfigma専用台座が同梱されています。

ワンダーフェスティバル 2013[夏]販売商品です。

玩具の紹介

2013年7月発売

[itemlink post_id=”1233″]

パッケージ

※開封品のため、付属品の位置などが未開封品と異なる場合があります。

裏面には付属品の紹介とポージングのサンプルが掲載されています。

説明書

説明書は両面印刷のモノクロの紙1枚です。

全身

本体

シンデレラプロジェクトVer.とは顔の表情、スカートの柄などが異なります。

付属品

付属品です。

各部アップ

両手首のアクセサリーは取り外すことも可能です。
足回りはシンデレラプロジェクトVer.と同じようです。

ギミック紹介

ポージング

モバマスのレアのポーズ。
カブトムシを持たせる専用の手首が付属しています。
ウマ耳カチューシャを付けた状態。
上からかぶせるように取り付けます。
大人メモ。
ペンやノートは持ち手に固定されています。
ノートはいたってシンプルで、真っ白な状態です。

まとめ

モバマス時代のイメージがよく再現できていると思います。

こちらはWF限定品ですが、後にアニメ版に寄せたシンデレラプロジェクトVer.が一般販売されています。

figma 城ヶ崎莉嘉 シンデレラプロジェクトver. レビュー

シンデレラプロジェクトVer.より手首のアクセサリーが渋めに調整されています。

以上、figma「城ヶ崎莉嘉」のレビューでした。
最後までレビューを見ていただきありがとうございました。

[itemlink post_id=”1233″]