ガンプラ「HGUC No.219 MSK-008 ディジェ」素組みレビュー

今回紹介するガンプラは、HGUC第219弾としてラインアップされた「MSK-008 ディジェ」です。

キットの紹介

『機動戦士Zガンダム』でアムロ・レイが正式搭乗したMSが完全新規造形で登場!
■ジオン系フォルムの美しさをそのままに、シルエットからイメージする可動範囲を大きく上回るアクションポーズが可能。
■各種武装としてビーム・長刀、クレイ・バズーカ、ビーム・ライフルが付属。
■ハンドパーツは長刀保持用の両手に加え、表情付き平手(左手)、ビーム・ライフル用右手が付属。
■ビーム・ライフルは劇中設定同様にMSN-00100百式と共通の武装を保持。
■背面バインダーを再現。ビーム・長刀のグリップは腰に装着、クレイ・バズーカ、ビーム・ライフルはそれぞれバインダーの左右に装着可能。
■クレイ・バズーカは左肩のウェポンラックにも装備可能。
■アムロ乗機として、ガンダムのようなツインアイモールドが入ったボーナスパーツを付属。

商品ページより

2018年12月発売
定価 2,090円

パッケージ

説明書

シール

センサーやシールドに貼るホイルシールが付属。
モノアイ部分は2種類付属するのでシールも2枚あります。

完成

全身

グリプス戦役時にエゥーゴと共闘していたカラバが開発したMS「ディジェ」

ゲルググを彷彿とさせるモノアイ式の機体で、鮮やかなカラーリングを成形色で再現しています。

背部の放熱フィンはそれぞれ可動します。
頭と膝のケーブルには軟質素材が使用されています。

リアアーマーにはビーム・ナギナタを装備。

武器装備

ビーム・ライフルを装備した状態。

付属品

付属品

ビーム・ライフル、クレイ・バズーカ、ビーム・ナギナタ、交換用左右手首、バズーカ用ジョイント、モノアイパーツ

ギミック&アクション

肩関節は引き出すことで可動域が拡大します。

頭部バルカン砲の給弾ケーブル(軟質素材)がバックパックに繋がっています。

放熱フィンは左右独立して可動。
板のパーツははめ込み式です。

ビーム・ライフル

ビーム・ライフルを専用持ち手を使って装備。
股下にはアクションベースに対応した穴があります。

ライフルの形状は百式と同じタイプです。

クレイ・バズーカ

百式やリック・ディアスも使っていたバズーカ。グリップは可動します。
ライフル用と同じ持ち手を使っています。

グリップには取っ掛かりがほとんどないので一度収納してしまうと引き出すのが少し難しいです。

バズーカはバックパックにマウント可能。

ジョイントを使うことで肩に固定することもできます。

ビーム・ナギナタ

リアアーマーにマウントしているビーム・ナギナタを装備。
クリアイエロー成形のエフェクトパーツを両側に取り付けます。

モノアイパーツ

モノアイパーツはツインアイの造形の有無で選択式となっています。
今回は造形ありで組み立てましたが実際のところそこまで目立ちません。

まとめ

パーツの色分けがよくできており普通に組むだけでも設定に近い配色に仕上がります。

可動域が見た目以上に良く、付属武器も豊富です。
平手パーツがあるのも嬉しいポイント。

クレイ・バズーカのグリップの出しにくさだけちょっと気になりましたが、全体的にいいキットだと思います。

以上、ガンプラ「HGUC No.219 MSK-008 ディジェ」の素組みレビューでした。
最後までレビューを見ていただきありがとうございました。


関連商品

HGUC 1/144 MRX-009 サイコガンダム (機動戦士Zガンダム)

HGUC 1/144 MRX-009 サイコガンダム (機動戦士Zガンダム)

12,000円(06/25 09:07時点)
Amazonの情報を掲載しています
BANDAI HG 1/144 リック・ディアス(クワトロ・バジーナ機)

BANDAI HG 1/144 リック・ディアス(クワトロ・バジーナ機)

5,000円(06/26 02:15時点)
Amazonの情報を掲載しています