ガンプラ「HGUC No.236 XXXG-01H ガンダムヘビーアームズ」素組みレビュー

今回紹介するガンプラは、HGUC第236弾としてラインアップされた「XXXG-01H ガンダムヘビーアームズ」です。

キットの紹介

『新機動戦記ガンダムW』より、圧倒的な火力を誇るガンダムヘビーアームズがHG最新フォーマットで登場!
■胸部ガトリング砲、肩部ホーミングミサイル、脚部のマイクロミサイルなど、多彩な武装を搭載。
■ビームガトリングは、設定通り機体の左腕とバックパックの2箇所に装着可能。
■右腕には付属のアーミーナイフを固定するギミックを搭載。
■迫力のフルオープンギミックを再現可能。

商品ページより

2020年10月発売
定価 1,650円

パッケージ

説明書

シール

完成

全身

オペレーション・メテオで投入された5機のガンダムのうちの1機。
ガンダムヘビーアームズは射撃戦に特化した機体で、ミサイルハッチが各部に付いています。

バックパックにはビームガトリングをマウント可能。

武器装備

ビームガトリングを腕に装備した状態。
手首を外して取り付けます。

付属品

付属品です。
ビームガトリング、交換用左右手首×2

各部アップ

胸部のVマークは無塗装だと白いですが、シールで色分けを再現できます。

肩のマシンキャノンもしっかり造形されています。

バックパックにはビームガトリングを取り付けるための穴が左右に空いています。
右腕にはアーミーナイフが折りたたまれた状態で装備されています。

脚部。
ふくらはぎに付いている四角い箱にはマイクロミサイルが内蔵されていいます。
こうして見ると意外とディテールも細かいです。

接地性も良好です。

可動範囲

横の可動範囲はこんな感じ。
肩アーマーの都合でやや控えめな印象です。

肘と膝は二重関節でこれくらい曲がります。

膝たちも可能です。

股関節は前方向へ引き出すことができます。
地味ながらもいいギミック。

見た目に反してダイナミックな動きも印象的なヘビーアームズですが、劇中アクションを再現できるくらいの可動範囲はしっかりあります。

ギミック&アクション

ビームガトリング

ヘビーアームズの主兵装で左腕に装備します。

ビームガトリングは左手を取り外してから装着。

フォアグリップが付いており両手で構えることも可能です。

バックパックにマウントする際はジョイントを挟んでビームガトリングを取り付けます。

アーミーナイフ

右腕腕部に装備されたアーミーナイフは前方へ180度展開可能。
ヘビーアームズの格闘兵装となります。

ホーミングミサイル&マイクロミサイル&胸部ガトリング砲

各部のハッチを開くことで装甲内部の武装が出現。
肩部にはホーミングミサイル、脚部にはマイクロミサイル、胸部には胸部ガトリング砲が内蔵されています。
それぞれハッチオープンすることで一気に重火器MSらしさが出てきます。

一斉射撃!

まとめ

劇中さながらのスタイリッシュなポージングもでき、可動範囲の優秀さが現れています。
色分けもなかなかいい感じ。
ミサイルなどの内蔵武装が豊富なのでどっしり構えたポージングも似合います。

以上、ガンプラ「HGUC No.236 XXXG-01H ガンダムヘビーアームズ」の素組みレビューでした。
最後までレビューを見ていただきありがとうございました。


関連商品

HGAC 1/144 XXXG-01W ウイングガンダム (新機動戦記ガンダムW)

HGAC 1/144 XXXG-01W ウイングガンダム (新機動戦記ガンダムW)

1,485円(01/17 15:22時点)
Amazonの情報を掲載しています
新機動戦記ガンダムW Blu-ray Box 1

新機動戦記ガンダムW Blu-ray Box 1

ガンダムW
23,791円(01/17 08:35時点)
Amazonの情報を掲載しています
プレミアム バンダイ