MG 1/100 ガンダムエクシア(通常版) レビュー

プレミアム バンダイ

今回紹介するガンプラは、「MG 1/100 ガンダムエクシア(通常版)」です。
同時期に、ガンダムエクシアリペアの再現パーツなど豪華オプションを加えた「MG 1/100 ガンダムエクシアイグニッションモード(定価 7,150円)」も発売されています。

キットの紹介

2009年7月発売
定価 4,180円

パッケージ

説明書

シール

付属のシールです(組み立て中に途中で気づいて撮りました)
今回はホイルシールを全て使用しています。

デカール

半透明樹脂シート

機体各部のコードには半透明樹脂素材が使用されます。
角度を変えるとわかりやすいですが、ホログラム加工がされています。

完成

本体

スミ入れと部分塗装をし、つや消しトップコートで仕上げました。
といっても塗装箇所はパイロットフィギュアくらいで、本体の色分けは素組み状態でも十分再現されています。

武器装備

GNソード、GNシールドを装備した状態。

フル装備(セブンソード)

さらにGNロングブレイド、GNショートブレイドを装備した状態。

付属品

付属品です。
GNソード、GNシールド、GNビームサーベルの刃×2、GNビームダガーの刃×2、GNロングブレイド、GNショートブレイド、ディスプレイ用ジョイントパーツ、パイロットフィギュア(刹那・F・セイエイ)、カレル(小型作業ロボット)、GNドライヴ用台座、GNドライヴ用保護パーツ

各部アップ

可動範囲

横方向はこんな感じです。
肩のケーブルは弾力が強くて、腕を広げるとそのまま肩アーマーも上がります。
肘と膝の可動はこんな感じです。
どちらも二重関節でそれなりに曲がります。

膝立ちポーズもきれいに決まります。

アクション&ギミック

首元にある黄色いクラビカルアンテナは角度を調整可能です。

GNドライヴは着脱可能です。
GNドライヴ用カバーを代わりに装着した状態。

内部は空洞ですが、別売りのLEDユニットを入れることで、GNドライヴの発光状態を再現できます。
本レビューの通常版パッケージでは、説明書にLEDユニットについての記載はありませんでした(イグニッションモード版ではユニットが付属しているので記載されています)

GNソードはライフルモードからソードモードへ変形可能です。

腹部のコックピットハッチは開閉可能です。
GNソードは大きい武器ですが、しっかり保持できます。
エクシアの武装はすべて手のひらのピンで保持されます。

大腿部にあるカバーを引き出すと、ジョイントが出てきます。
このジョイントを使ってGNロングブレイドとGNショートブレイドを腰に取り付けることが可能です。

GNビームサーベルとGNビームダガーの発振部は同じ形状のパーツです。
GNビームダガーの刃は、GNビームサーベルと比べて短めに造形されています。

まとめ

豊富な武装でプレイバリューの高いキットです。

GNソードはジョイントを腕に固定でき、他の武装も軽量なので武器の保持に関しては特に問題ありませんでした。

今回紹介したのは通常版ですが、エクシアリペアへの組み換えや、GNドライヴの発光ギミックなどが追加された「イグニッションモード」は更にボリュームのあるキットとなっています。

以上、ガンプラ「MG 1/100 ガンダムエクシア(通常版)」のレビューでした。
最後までレビューを見ていただきありがとうございました。

関連商品

機動戦士ガンダム00 1st&2nd season Blu-ray BOX (特典なし)

機動戦士ガンダム00 1st&2nd season Blu-ray BOX (特典なし)

宮野真守, 三木眞一郎, 吉野裕行, 神谷浩史
Amazonの情報を掲載しています
プレミアム バンダイ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です