バイクツーリング 垂水~道の駅 銀の馬車道 神河~銀山湖

概要

今回は昼ご飯を食べに片道100kmを走るぞ。

最終目的地は「銀山湖」で、「道の駅 銀の馬車道 神河」を経由して向かう。

道の駅までは70kmで、大体2時間くらい。

意外と遠いね。

今回のパーティ編成

TAKA

GoProを忘れてきた男。

パパス

最近キャベツをよく食べる。

道中

GoProを忘れたのでありません!!!!!

到着:道の駅 銀の馬車道 神河

到着ー!

さてお昼時だし、ここでご飯食べるかな。

食事処「休業」!!!(そんな気はしてた)

Ninjaくん今日も凛々しいですね(小並感)

次のルート

道の駅から銀山湖までは16.5kmなので30分もかからない距離。

到着:銀山湖

めっちゃ山の中である。

レンタルボートもあって、ここでは岸釣りとボート釣りができるらしい。

この付近の水はきれいな色をしている。

銀山湖はこんな形をしてるよ。

とりあえずバイクを停めて……

レストラン発見!

ここは食事もやってるけど、釣具もいろいろ扱ってるらしい。

あっ魚だ(知識不足)

生野銀山湖 ローカルルールと書かれたファイルがテーブルに置かれている。

いろいろ書いてあるがよくわからなかった。

今回はきつねうどんを注文した。

たまごとワカメも入っていてちょっと嬉しい。

コップに入っているのは水。

帰路

来た道を戻るのではなく、多可町を経由して帰ることに

目指すは「道の駅 杉原紙の里・多可」

距離は23km、30分程度で到着する距離だがこの山道がなかなかスリリングなものだった。

道中

※ここからはGoogleマップさんのストリートビューで実際に通った山道を見ていこう。

銀山湖を抜けて川沿いを走っていく。

近くにはオートキャンプ場があって、季節によっては色々楽しめそう。

小学校跡を研究所として使っている建物。

夜に行くと間違いなくホラースポットである。

流れ変わったな

道が細くなり、道路脇に落ちると大惨事になりそうな場所に。

夜は走りたくないね。

バイクだからいいけど、もし車ですれ違いが起こったらキレそうな道が続く。

ようやく広い道に出た。

到着:道の駅 杉原紙の里・多可

去年初めてラベンダーパークへ行ったときにここを立ち寄ったので、実質2度目である。

それにしてもバイク多い。

よくわかる「道の駅 杉原紙の里・多可」の看板。

時期が時期なだけに休館の建物もあった。

道の駅を出てからは西脇と三宮のカードショップに寄って帰ることに。

それにしても、あんな山道を走ることになるとは思わなかったね。

こうしてみると無駄のない綺麗なルートだ。

5時間半くらい走っただろうか。

往復200kmの旅はなかなか疲れた。

プレミアム バンダイ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です