S.H.Figuarts(真骨彫製法) 仮面ライダーアギト グランドフォーム レビュー

真骨彫シリーズ第4弾に仮面ライダーアギトが登場しました。

本シリーズは劇中のスーツ体型を造形にてそのまま再現しており、シリーズ第3弾の「仮面ライダークウガ」と比較すると細身でひきしまった「仮面ライダーアギト」特有のフォルムが再現されています。

印象的なアクションを再現する幅広い可動機構を搭載しており、可動させてもフォルムを崩さない計算された造形がアクションを更に盛り上げます。

玩具の紹介

2015年8月22日発売

[itemlink post_id=”924″]

パッケージ

裏面にはアクションポーズの見本画像が掲載されています。

説明書

説明書はモノクロの紙1枚です。

全身

本体

全体の塗装はきれいで、艶消しの黒の質感も素晴らしいです。
プロポーションのバランスもいい感じです。

付属品

付属品です。

交換用頭部、交換用手首左右×3

各部アップ

複眼はクリアパーツです。
胸部中央のワイズマンモノリスもしっかり再現されています。
変身ベルト「オルタリング」の塗装も非常に細かく丁寧に施されています。
クリアパーツも使用されており再現度が素晴らしいです。
接地性も良好です。

ギミック紹介

頭部を交換することでクロスホーン展開状態を再現できます。

アクション

ライダーキック!

まとめ

真骨彫製法ということで、劇中のスーツの質感がとてもよく再現されています。

可動範囲も申し分なく、全身の塗装も非常にきれいでした。

プロポーションが旧 S.H.Figuarts版から一新されており、今後の商品展開も非常に楽しみなシリーズです。

気になった点も特になく、あえて言うなら真骨彫シリーズ特有の化粧箱内のブリスターが二段構成になっているため付属品を取り出すのが少し面倒なところくらいです。

付属の手首交換パーツは必要最低限といった感じですが、特にポージングで困ることもありませんでした。

以上、S.H.Figuarts(真骨彫製法)「仮面ライダーアギト グランドフォーム」のレビューでした。
最後までレビューを見ていただきありがとうございました。

[itemlink post_id=”924″]

投稿は見つかりませんでした

プレミアム バンダイ