ガンプラ「HGUC No.7 RX-75 ガンタンク」素組みレビュー

プレミアム バンダイ

今回紹介するガンプラは、HGUC第7弾としてラインアップされた「RX-75 ガンタンク」です。

「ガンタンク」は、U.C.(宇宙世紀)0079年に連邦軍が”V作戦”に基づいて「ガンダム」「ガンキャノン」などと共に開発した長距離支援型MSである。既存の動力機構と無限軌道式の機動装備を持ち、MSが根本的に抱えていた「地上における行動半径の狭さ」という問題を単機で解消した唯一の機体でもあった。「ガンタンク」の最終アッセンブリーは、サイド7の連邦軍工廠において極秘裡に行われた。後に、ペガサス級強襲揚陸艦ホワイトベースに搭載、運用され、戦果を挙げている。主に搭乗したのは、ハヤト・コバヤシやリュウ・ホセイであった。

「HGUC No.7 RX-75 ガンタンク」パッケージ

キットの紹介

2000年1月発売

TVアニメ「機動戦士ガンダム」に登場する長距離支援型モビルスーツ “RX-75ガンタンク”を、カトキハジメによってリニューアルされたデザインを基に1/144スケールでリアルに3D化したプラスチックモデル組立キット。■ガンタンクの特徴であるキャタピラ部には軟質素材を、また、頭部キャノピーにはクリヤーパーツを使用するなど、細部にいたるまで各部ディテールをリアルに 再現。■両肩の120mm低反動キャノンの他、各関節部のフレキシブルな可動により劇中の戦闘シーンをイメージさせるアクションポーズをとらせることが可能。■詳細な解説書付き。

パッケージ

説明書

シール

シールは付属しません。

完成

全身

地球連邦軍のMSの中でもかなり特徴的な姿をしており、両肩の長い砲身に加え、下半身はキャタピラになっています。

基本工作として頭部アンテナのフラッグカットをしました。

付属品

付属品はありません。

各部アップ

頭部コクピットハッチは水色のクリアパーツで成型されています。
こけしのようなアバウトな形状ですが、中にはパイロットが造形されています。

両肩の120ミリ低反動キャノン砲は自由に角度を調整できます。

120ミリ低反動キャノン砲
両肩付け根に2門装備する長砲身の実弾砲。テレビ放送当時の日本サンライズの設定では「120m/mタンク・キャノン砲」と表記され、「ガンタンク砲」とも呼ばれる。
口径は180ミリまたは280ミリとする資料もある。砲弾は炸薬弾、薬莢は完全燃焼式を採用。装弾数は各30発、16連射が可能で、射程距離は260キロメートルと240キロメートルの2説がある。ビーム・ライフルの開発が実戦投入に間に合わない場合の善後策として採用されるが、信頼性の高い既存の技術を盛り込んでおり、誘導兵器が使用できない状況下で特に地上戦では威力を発揮している。左右の砲台が独立稼働するため、別々の標的を砲撃することが可能。砲弾が軽量であることから、対空攻撃にも適している。

「ガンタンク」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』 2020年8月18日 (火) 22:24 UTC

キャタピラは軟質樹脂パーツで成型されています。
車輪部分の周囲を巻いていく形で取り付けるので、まるで戦車を作っているような感覚でした。

左右の腕には40ミリ4連装ポップ・ミサイル・ランチャーが搭載されています。

40ミリ4連装ボップ・ミサイル・ランチャー
両腕のマニピュレーターに替わって装備。テレビ放送当時の設定では「ボップ・ミサイル4連装」と表記され、「4連装ロケット弾発射機」あるいは「4連装ガンランチャー」とも呼ばれる。「ボッブ・ミサイル」と誤記されることも多い。
口径は180ミリとする資料もある。近接戦闘用として、ほかの兵器の固定武装として開発されていたものを流用している。ミサイルは散弾で、薬莢はキャノン砲と同じく完全燃焼式。120連射が可能で、射程距離は20キロメートル。砲塔の旋回機能をもたない本機にとっては、側面や後方からの攻撃に対してかなり有効である。

「ガンタンク」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』 2020年8月18日 (火) 22:24 UTC

可動範囲

腰をひねることもできるので、可動範囲はあまり窮屈には感じませんでした。

ギミック&アクション

肩のキャノンや腕を動かすくらいしかありませんが、劇中のポージングは大体再現できるかと思います。

ガンダムと。

ガンダムを牽引するガンタンク。

比較:HGUC No.21 RX-78-2 ガンダム

ガンダムなどの一般的なMSよりも全長が低いです。

軸の長さは違いますが、径がほぼ同じなので上半身と下半身を入れ替えることができます。
これはほかのHGUCシリーズにもいえますが。

Aパーツをガンダムにした状態。
PS専用ソフト「GUNDAM 0079 THE WAR FOR EARTH」に登場したオリジナルの形態を再現可能です。

GUNDAM 0079

GUNDAM 0079

9,867円(09/21 13:10時点)
Amazonの情報を掲載しています

Aパーツをガンタンクにしたガンダム。
かなり異質な見た目になります。

まとめ

付属品もシールもありませんが、他のMSとは作りがかなり異なりますので新鮮な感じで組み立てられました。
劇中シーンの難しいポーズもないので可動面でも特に不満はありませんでした。
下半身が無可動のキャタピラなので安定したディスプレイが可能です。

以上、ガンプラ「RX-75 ガンタンク」の素組みレビューでした。
最後までレビューを見ていただきありがとうございました。


関連商品

HGUC 1/144 RX-78-2 ガンダム プラモデル

HGUC 1/144 RX-78-2 ガンダム プラモデル

2,274円(09/21 11:04時点)
Amazonの情報を掲載しています
HGUC 1/144 RX-77-2 ガンキャノン (機動戦士ガンダム)

HGUC 1/144 RX-77-2 ガンキャノン (機動戦士ガンダム)

1,980円(09/21 13:10時点)
Amazonの情報を掲載しています