S.H.Figuarts 仮面ライダーイクサ レビュー

プレミアム バンダイ

「仮面ライダーキバ」より仮面ライダーイクサがS.H.Figuartsに登場しました。

イクサカリバーはガンモードとカリバーモードの2タイプが付属しています。

セーブモード、バーストモードそれぞれのモードを頭部の差し替えにより再現しています。

また、初回特典には「特製魂ステージ」が付属しています。

玩具の紹介

2010年1月23日発売

パッケージ

※開封品のため、付属品の位置などが未開封品と異なる場合があります。

裏面にはアクションポーズの見本画像が掲載されています。

説明書

説明書はモノクロの紙1枚です。

こちらは初回特典である付属ディスプレイスタンドの説明書です。

全身

本体

仮面ライダーイクサ セーブモードの状態。

付属品

付属品です。

交換用頭部、イクサカリバー・ガンモード、イクサカリバー・カリバーモード、
交換用左右手首×2、イクサナックル、イクサベルト・バックル部、フエッスロット左右、
初回特典「特製魂ステージ」

各部アップ

変身ベルト「イクサベルト」も細かく塗装が施されいています。

フェイクフエッスル。

必殺技用のフエッスル。
フエッスルは単体で取り外しはできません。

ブーツはダイキャストでできており、接地性も良好です。

フエッスロットを取り付けなければ、過去のイクサを再現することが可能です。

ギミック紹介

頭部の差し替えでバーストモードを再現可能です。

アクション

手に持たせるイクサナックルはかなり大型化されており、持たせる際にはイクサベルトのバックルパーツを差し替えます。

イクサナックルはセーブモードのメイン武器です。

イクサカリバー・ガンモード。

バーストモード。

複眼が奥に隠れている分、暗く見えがちです。

イクサカリバー・カリバーモード。

イ・ク・サ・カ・リ・バ・ー・ラ・イ・ズ・アッ・プ

イクサ・ジャッジメント!

まとめ

腕はいい感じですが、足はもうちょっと太くてもよかったと思いました。

手はちょっと大きすぎるような印象で、さらに手の甲の部分が手首と干渉してしまいます。

持ち手用の手首がイクサナックルとイクサカリバーで共用となっており、グリップが太いイクサカリバーはしっかり持てるのですが、グリップの細いイクサナックルを持たせるときにかなり取れやすくなります。

かなり初期のS.H.Figuartsですが、付属品が豪華でモードチェンジも差し替えで再現でき、仮面ライダーイクサのアクションフィギュアとしては十分な価値があると思いました。

イクサカリバーはどちらのモードも大きく迫力があります。

さすがにガルルソードはついてきませんでしたね。

長年、相方がいなかったのですが発売から9年越しにようやくキバ(真骨彫)と並べられるようになりました。

以上、「S.H.Figuarts 仮面ライダーイクサ レビュー」のレビューでした。
最後までレビューを見ていただきありがとうございました。

投稿は見つかりませんでした

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です