S.H.Figuarts(真骨彫製法) 仮面ライダークウガ マイティフォーム レビュー

真骨彫シリーズ第3弾に仮面ライダークウガが登場しました。

シンプルな下半身のデザインが強調するマッシブな体型は、劇中のスーツのイメージをそのまま造形で表現されています。

さらに、劇中のアクションを再現するためアーマーパーツの分割、前屈姿勢を可能にする腰部の機構に工夫が施されています。

特徴的な複眼の形状も細部まで再現されており、「サムズアップ」を再現する手首パーツも付属しています。

玩具の紹介

2015年4月18日発売

[itemlink post_id=”1505″]

パッケージ

裏面にはアクションポーズの見本画像が掲載されています。
サンプル写真のポーズが絶妙にダサくて少し不安だったのですが結果的に杞憂でした。

説明書

説明書はモノクロの紙1枚です。

全身

本体

全体の塗装はきれいで、艶消しの黒の質感も素晴らしいです。
プロポーションのバランスもいい感じです。
ボディアーマーの赤はメタリックではなく、光沢のある赤で塗装されています。
前腕の赤はメタリックで塗装されています。

付属品

付属品です。

交換用右手首×4、交換用左手首×3

各部アップ

複眼はクリアパーツです。
変身ベルト「アークル」の塗装も精密に施されています。
足回り。
接地性も良好です。

アクション

クウガといえばこれというくらい、一番よく見るポーズ。
キック前の構え。
マイティキック。
サムズアップ用の手首も付属しています。

まとめ

劇中スーツの再現度が高く、文句なしの出来です。

可動も非常に良好で、旧 S.H.Figuarts版からの進化が目に見えて分かりました。

数あるクウガの立体物の中でも特におすすめできる、まさに決定版です。

近年の客演時のスーツに近い「仮面ライダーディケイド」Ver.も発売されており、そちらは胸アーマーがメタリック調に仕上げられています。

以上、S.H.Figuarts(真骨彫製法)「仮面ライダークウガ マイティフォーム」のレビューでした。
最後までレビューを見ていただきありがとうございました。

[itemlink post_id=”1505″]

投稿は見つかりませんでした

プレミアム バンダイ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です