S.H.Figuarts 仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム レビュー

プレミアム バンダイ

「仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム」がS.H.Figuartsで登場しました。

特徴的なヘキサ型の複眼や、フルボトル、ベルト表面をクリアパーツで精密に再現されています。

ベルトのハンドルも可動し、劇中の特徴的なポージングもS.H.Figuartsならではのアクション性能で再現が可能です。

玩具の紹介

2018年2月10日発売

[itemlink post_id=”657″]

パッケージ

裏面にはアクションポーズの見本画像が掲載されています。

説明書

説明書はモノクロの紙1枚です。

全身

本体

全身の赤と青の部分は鮮やかなメタリック調で塗装されています。

付属品

付属品です。
ビルドフォンやドリルクラッシャーといったビルドのアイテムは、別売りの「S.H.Figuarts マシンビルダー&パーツセット」に付属されています。

交換用手首左×2、右×3

各部アップ

複眼は先端までクリア成形になっています。
後ろ姿。
この商品では角の裏面もクリア成形ですが、劇中のビルドのマスクは黒になっています。
フルボトルもクリア成形ですが、パーツが透けて少し暗く見えてしまいます。
足回り。
ブーツも左右で形状が違います。

ギミック紹介

ビルドドライバーのハンドルは回転できます。
2つのフルボトルは着脱して手に持たせることが可能です。

アクション

勝利の法則は決まった!
ボルテックフィニッシュ!

まとめ

付属品は最小限に留められていますが、広い可動域と高い再現度や効果的なクリアパーツの使用はS.H.Figuartsならではのクオリティです。

ただ、複眼が明るくなりすぎたり、逆にフルボトルの部分は暗くなってしまっていたりと、クリアパーツに関しては少し気になるところもありました。

特に、広い可動範囲は魅力的で、劇中のアクションシーンを存分に再現してくれると思います。

以上、S.H.Figuarts「仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム」のレビューでした。
最後までレビューを見ていただきありがとうございました。

[itemlink post_id=”657″]

投稿は見つかりませんでした

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です