S.H.Figuarts ウルトラマンゼット アルファエッジ レビュー

今回のレビューは「S.H.Figuarts ウルトラマンゼット アルファエッジ」です。
なんと、ちょうどテレビで最終回が放送される日に発売されました。

玩具の紹介

2020年12月19日発売
定価 3,850円

通販リンク(Amazon):S.H.Figuarts ウルトラマンゼット アルファエッジ

パッケージ

※開封品のため、付属品の位置などが未開封品と異なる場合があります。

説明書

説明書にはカラータイマーの交換方法が記載されています。
また、可動時の注意点として「コスレ注意!」と表記されています。

全身

本体

照明を当てた時のシルバー塗装の質感がとてもリアルです。

昭和ウルトラマンと比べると各部にエッジが立っています。

付属品

付属品は必要最低限の内容となっています。
交換用左右手首×3、交換用カラータイマー

各部アップ

劇中の体格をよく再現されており、大腿部の太さもいい感じです。

接地性も問題なし。

可動範囲

また関節を下に引き出して大きく開脚させることが可能です。
股部分は特にパーツ同士が干渉しやすいので塗装剥げに注意。

膝と肘どちらも二重関節で90度以上曲がります。

肩関節には前方への引き出しギミックがあります。

膝立ちポーズもきれいに決まります。

アクション&ギミック

可動が優秀で劇中のポーズはほとんど再現可能だと思います。

可動フィギュアであるにも関わらず、大腿部のラインが非常にきれいです。

構えポーズもバッチリ決まります。

カラータイマー

カラータイマーはそのまま胸部から引き抜いて交換します。
ちょっと外れやすい印象なので、接続部分を太くするなどして補修したいところ。

ゼスティウム光線

ウルトラマンゼットの必殺技「ゼスティウム光線」

別売りの「S.H.Figuarts ウルトラマンゼット オリジナル」に付属する光線エフェクトパーツを使用することで、発射状態のゼスティウム光線が再現可能です。

飛行ポーズ

飛行ポーズもしっかり決まります。

比較:S.H.Figuarts ウルトラマンゼット オリジナル

ウルトラマンゼットの初期形態であるオリジナルとの比較。
可動はだいたい同じ感じで、外観はオリジナルよりも赤い部分が多いです。

まとめ

現行のフィギュアーツ帯と比べると定価が安いのもあってか、やや塗装が荒かったりバリが目立つ部分もありますが、造形そのものは非常に高クオリティでした。
現状、ウルトラマンゼットのフィギュアの決定版といって差し支えないと思います。
劇中同様に過去作品の怪獣やウルトラマンと絡ませて遊ぶのもいいですね。
欲を言えば光線エフェクトなども欲しかったところです。
あと塗装剥げには注意しましょう!

以上、「S.H.Figuarts ウルトラマンゼット アルファエッジ」のレビューでした。
最後までレビューを見ていただきありがとうございました。

通販リンク(Amazon):S.H.Figuarts ウルトラマンゼット アルファエッジ

関連商品

ウルトラマンZ Blu-ray BOX I

ウルトラマンZ Blu-ray BOX I

17,710円(01/17 00:56時点)
Amazonの情報を掲載しています

投稿は見つかりませんでした

プレミアム バンダイ