ESPRESTO Jewelry materials 佐久間まゆ(アイドルマスター シンデレラガールズ) レビュー

今回はバンプレストからプライズとして登場したESPRESTOシリーズの「Jewelry materials 佐久間まゆ」をレビューします。

ESPRESTOとは

ESPRESTOシリーズとはそれぞれのキャラクターの魅力にフォーカスし、こだわりを抽出した新しいフィギュアブランドです。
この「Jewelry materials 佐久間まゆ」では「光輝-光り輝く装飾-」がフォーカスされています。

玩具の紹介

2020年10月6日発売

パッケージ

※開封品のため、付属品の位置などが未開封品と異なる場合があります。

ESPRESTOはシリーズものですが、発売日がそれぞれ異なるので基本的に弾ごとで全1種となっています。

プライズ品なので上蓋部分はしっかりセロハンテープで閉じられていました。

梱包

上半身と下半身の分割構成となっています。
スカート周りはさらにいくつかのパーツで構成されていそうですが、接着されているのか外せませんでした。

本体

全身

安定の正面アングル。
膝立ちですが結構大きいです。パッケージには明記されていませんでしたが1/7か1/8スケールくらいだと思います。
ちょっと意外だったんですが、スタンドは付属していません。

モバゲーのアイドルマスターシンデレラガールズの【[真紅の願い]佐久間まゆ】の特訓後の姿がモチーフとなっています。
ちなみにモバマス版はスタドリ110本くらいでトレードして手に入れました。

後ろ姿。
真紅のドレスが目を惹きます。

各部アップ

瞳はプリントされています。
前髪に隠れていますが眉もちゃんとあります。
首元の衣装の透けは塗装で再現されています。

腰回りのリボンのレースや背中のひも部分が塗装されています。

足首に巻かれているリボンの一部が塗装されています。

裏面。
スカートの目立たないところにロゴが入っています。

別アングル

クリア成形のパーツはかなり柔らかいので折れる心配はなさそうです。

比較

HGUC 1/144 No.21 RX-78-2 ガンダム

1/144のガンダムと比べるとこのようになります。

MG 1/100 RX-78-2 ガンダム

1/100のガンダムと比べるとこのようになります。

まとめ

肌や衣装の大部分は成形色そのままで、よく見るとプライズ品っぽさはあります。
また、モバマスの元絵と比べると爪や装飾品の塗装が省略されていました。
装飾はクリア成形となっており、光の当て方次第でかなりきれいに見えます。
佐久間まゆのフィギュアは「あみあみ」からすでに発売されていますが、個人的にアイプリントはこちらの方が好みです。
全体的な豪華さや造形のクオリティはプライズ品としてはかなり良くできていると思います。

パンツは見えませんでした。

以上、「ESPRESTO Jewelry materials 佐久間まゆ(アイドルマスター シンデレラガールズ)」のレビューでした。
最後までレビューを見ていただきありがとうございました。

関連商品

プレミアム バンダイ