最新レビュー


300種類以上ものラインアップで今もなお増え続けているガンプラの中でも、屈指の人気カテゴリーであるHGUCシリーズのキットを素組みレビューしていきます。

基本的にキットはいじりませんが、アンテナのフラッグカットとフロントスカートの分割といった簡単な加工のみ施していきます。

詳しくは 「ガンプラ簡単加工テクニック」

ハイグレード・ユニバーサルセンチュリー (HGUC) はアニメ『機動戦士ガンダム』シリーズのうち、宇宙世紀を舞台とした作品に登場するモビルスーツ (MS) を1/144サイズで再現したBANDAI SPIRITSが発売するプラモデルシリーズの名称です。

また、HGUCから連番となっている他のHG(宇宙世紀以外)及び関連商品等もレビューしていく予定です。


レビュー済みと、今後追加予定のキット↓

No.101~150

型式番号・機体名
No.114 RB-79 ボール ツインセット
No.146 RGM-79SP ジム・スナイパーII

No.151~200

型式番号・機体名
No.190 RX-77-2 ガンキャノン – REVIVE
No.191 RX-78-2 ガンダム – REVIVE
No.196 MS-07B グフ – REVIVE

No.201~250

型式番号・機体名
No.202 RGM-79[G] 陸戦型ジム
No.210 RX-79[G] 陸戦型ガンダム

外部リンク: HGUC全リスト(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)